教科書リストで安く簡単に買える教科書マーケットプレイス

HOME 慶應義塾大学 文学部
言うことと、なにも言わないこと:非論理性、不可能性、ナンセンス

学部・学科からさがす

大学からさがす

言うことと、なにも言わないこと:非論理性、不可能性、ナンセンス

ジャック ブーヴレス

新品価格

¥3888

(中古価格¥6426)

※これは2014年4月1日現在の中古の最安値なので、今後変更される可能性があります。

出版社

国文社

出版日

2000/04/01

ISBN10

4772004661

ISBN13

9784772004664

ページ数

351ページ

関連する教科書


本の内容

本書の主題は、ナンセンスの可能性の条件、すなわちナンセンスがなんでありうるかについて考察することにある。論理学および数学の哲学の技術的な部分、数学的実在論の問題や、この問題に対しカントやフレーゲやゲーデルがそれぞれいかなる立場をとったかも重視した。ナンセンスを排除するための手段、哲学からナンセンスを排除するための手段を見いだすことに最大の関心を払う論理学者や哲学者の観点とは異なる、より「文学的」でより肯定的な観点からもナンセンスを考察している。

関連するキーワード